指のムダ毛

ワキが終わっても、他が気になる!

ムダ毛の悩みについてどこが気になるかは人によっても違いもあると思います。
私の場合は、脇や腕・脚などがまず気になり、大人になって自分で収入を得るようになってから思いきってエステで脱毛してもらうようになりました。

脱毛の方法はニードル脱毛で、針を1本1本毛穴に刺していくので痛みはありますが、毛根からきちんと処理されるので同じ毛孔から再び生えてくるということが無いのがメリットです。

最初は一番気になっていた脇の脱毛からはじめ、膝下と腕も処理してもらいました。
脇は100%毛が無い状態まで処理してもらい、膝下は産毛程度はあってもいいけれども目立つ太い毛や中ぐらいの毛は処理してもらうという程度、腕に関してはそれほど毛質が太くなかったので少し残ってもいいので間引く感じで、というように処理してもらいました。

そして処理が終わって10年くらい経った今でも希望した状態を保っています。

しかしどうせならもう一つ気になっている箇所をしてもらうことにしました。
それが手の指の毛です。手の甲側にあるのでどうしても人と接している時には目に入ってくるだけでなく、隠すことができないというのが難点です。

そしてやはり他の人の手を見ていて気になってしまうということは
自分の指の毛も人に見られているんだろうな~と思うとよけいに気になってしまいます。

指輪をするのだって毛があれば台無し。自己処理しても生えかけの毛はよけいに気になるし
それなら思いきってということで指の脱毛もしてもらいました。

結果、ほかの箇所と同じく今でもムダ毛の生えてこない状態を保っているので
人の目を気にすることもなく過ごせています。

格安ワキ脱毛のトップへ